すべての記事一覧

2020.07.29

第1章92010年9月 再渡英と新たな展開

再渡英9月7日朝 ホテルまで田中君が迎えに来てくれて一緒にバーミンガムに向かった。前日も彼のアテンドでロンドンのディープなスポット等に案内してもらい、夜はSOHOのバーで飲みながら...

2010年9月 再渡英と新たな展開

2020.07.22

第1章8新たな決意

意地イギリス HIS hair clinicで施術受け帰国したのが6月17日。約2週間位は精神的に穏やかな日々を過ごせる事が出来た。が、7話に書いた通り結構色落ちしてしまった。それ...

新たな決意

2020.07.15

第1章7帰国後の色落ち

HIS hairでの施術後に貰ったシートに下記の様な注意事項があった(実際は英語だが)What should I do to maintain my new style? 施術後気...

帰国後の色落ち

2020.07.08

第1章6皮膚に添った施術のメソッド

今回は「施術後の経過時の安心感」に資する話。内容は皮膚の仕組みと施術の進め方についてだ。お客様に於いてはある程度理解しておかれると施術を受けられた後に「なるほどな」と合点がいく場合...

皮膚に添った施術のメソッド

2020.07.01

第1章5SPJの技術の裏付け

技術と理論で施術するこのヘアータトゥーのノウハウを習得してから9年になる。使う針の種類が増えたくらいでマシンや機材、インクは同じままだ。高性能な物も数多く出てきているが基本的な動作...

SPJの技術の裏付け

2020.06.25

第1章410年前に受けた施術を改めて見てみた(動画付き)

動画の感想と分析を少々2010年6月にHIS hair clinicで受けた私の施術の動画をアップした。10年経って改めて見、まず思った事はやはり相当痛かった訳だ。見ながら思わず笑...

10年前に受けた施術を改めて見てみた(動画付き)

2020.06.19

第1章3イギリスのHIS hair clinicでヘアータトゥーを受けた②

施術の開始、その結果衝撃的な痛みだった。人生で経験したMAXの痛み。とても針を打たれている感じでは無くて彫刻刀とかで頭皮をガリガリ削られている感じだった。数分で冷や汗が吹き出しウー...

イギリスのHIS hair clinicでヘアータトゥーを受けた②

2020.06.13

第1章2イギリスのHIS hair clinicでヘアータトゥーを受けた①

6月8日 ロンドン市内のユーストン駅から電車に乗って1時間半強でバーミンガムニューストリート駅に到着。今回の施術を受けるにあたり私自身の英語力では到底覚束ないので日本出発前にロンド...

イギリスのHIS hair clinicでヘアータトゥーを受けた①

2020.06.08

第1章12010年6月 最後の賭けでイギリスへ

今からちょうど10年前の2010年6月6日、成田発11時の便で私はロンドンに向かっていた。目的はバーミンガムに有るHIS hair clinic https://www.hisha...

2010年6月 最後の賭けでイギリスへ